あきゴロウの保護犬日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボブちんの事



里親募集中の、ボブ。


20140620155126992.jpg


20140620155120d76.jpg


推定4才位の立派な雄です。
体重5.3キロ 片腕無いのに、5キロ超えです。
しかも、全くおデブじゃありません。筋肉モリモリ。




ボブちんの事、なかなか、ブログに書く事が出来ませんでした。

きっと、あきゴロウの気持ちの整理が着ききってなかった。

今日、ねぇねぇのアカラスの注射の日だったので、
ボブも、一緒に病院に連れて行きました。

エイズ&白血病の検査をする為に。

実は、ボブ、断脚手術の時に1度、検査をしています。

結果は、猫エイズ、弱陽性。
弱陽性って、何?

目の前で、ボブから採血をする所を見てないせいか、
弱?陽性のせいか、余りにも、ボブが優しくて甘えん坊で、
良い仔のせいか、あきゴロウの中で受け入れ切れてなかった。

再度、エイズ&白血病検査。

結果は、猫エイズ 陽性。
やっぱりか~。

仕方ないね。


ボブの全てを受け入れて下さる、優しい里親さん、
見つけよう。
ボブの為なら、可能な限り、遠方にでも、ボブの幸せが、
そこに有るなら、お届けに行くよ。

20140620155125f70.jpg

夕暮れ時になると、お外に行きたくて、鳴くボブ。


2014062015512342c.jpg

ソファで寛ぐボブ。
(犬達が、リビングに居ない時だけです)

ボブ、他の猫達にも、とても優しいです。
私が嫌な事しても、噛んだり引っ掻いたりしません。
でっかい頭を私の顔や腕に、グイグイ押し付けて、甘えきます。
ブラッシング、大好きです。
オマタ、おっ広げで、気持ち良さそうに寝ます。



猫エイズ、血を見るような喧嘩をしない限り、他の猫に移る様な病気では、有りません。
エイズワクチンも、有ります。
健康管理、ストレスの無い生活を送れたら、一生、キャリアで
終わる事もある病気です。

ボブは、刈谷地域ねこの会 の保護猫です。
もし、ボブを「家の仔に!」と、思って下さる方がいましたら、
刈谷地域ねこの会のホームページの方へ、御連絡お願いします!




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。